塾長の挨拶

 

こんにちは!

宮沢塾の塾長をしている大西です。

 

宮沢塾は規模の追求をせずに、小規模で小回りの利く塾を目指して運営をしています。規模を大きくしてしまうと、生徒の学習状況の把握モチベーションの把握ができなくなってしまうと考え、宮沢塾はこのような運営方針になりました。

 

人数も多くないので生徒との距離も近く、通塾してくれる生徒全員に話しかけています。一方で、生徒数が増えてしまうとどうしても指導の質生徒への理解が下がってしまうと考えています。

 

教育業界に身を置いて長い年月が経ちますが、現行の学習指導要領に沿った勉強が得意な生徒がいれば不得意な生徒もいます。正直に申し上げますと、全員が偏差値の高い学校を目指す必要はないと思います。自分の特性を理解した上で、叶えたい夢をどうやって達成するか、そのような進路のデザインをするためにより生徒を深く理解できる宮沢塾はお力になれると思います。

 

また昔はちょっとやっていたのですが、現在はチラシの配布などの広告は出していません。広告に使うお金があれば、塾の設備初回の模試無料などのサービスに使っていきます。塾の情報発信はこのホームページを中心に行います!

 

生徒と先生の距離が近く(年齢も近いので)その点もいいと思ってます。「あの先生がいるなら今日も塾へいってみようかな」となるように生徒と先生が関係性を築いて、少しでも勉強が楽しくなって、「なんだ勉強ってたのしかったんだ!」と思ってくれるように先生と一緒になって頑張っています!

体験授業はお電話にて!