【盛岡三高卒・岩手大学人文社会科学部生】インタビュー(Sさん)


今回は2018年4月に盛岡第三高校(盛岡三高)から岩手大学人文社会科学部に入学したSさんに色々とインタビューしました。これから受験する生徒の参考になればと思います!

盛岡第三高校(盛岡三高)入学前

塾長
本日はよろしくお願いします!
Sさん
よろしくお願いします!
塾長
いつごろから三高を目指していたのですか?
Sさん
中学校一年の時から三高に入ることを目指していました。理由は、憧れの先輩が三高に進学したことと、吹奏楽が強かったことです。中3になる少し前から塾へは通っていました。

私は余裕で三高にいったわけではなく、1日10時間以上勉強するなど努力をした結果進学することができました。

塾長
中学生からその勉強量はすごいですね!塾では何を学習していたのですか?
Sさん
塾では教科を指定して学習していました。理系科目が弱かったので理系科目を塾で習っていました。特に数学を中心に塾で勉強しており、受験本番では数学の点数が一番高い結果となりました笑

 

塾長
すごいですね!力を入れた結果最も点数が取れたという笑 1年生の時から進学したい高校が決まっているというのも素晴らしいと思います。

 

盛岡第三高校(盛岡三高)の高校生活

 

塾長
まずは盛岡三高について聞かせてほしいです!どのような高校でしたか?
Sさん
すごく部活と勉強の両立できている学校だと思います。帰宅部などはなく全生徒が何かしらの部活に所属しなくてはいけません。
塾長
そうなんですね。少し驚きでした。Sさんは何の部活動に所属していたのですか?
Sさん
吹奏楽部に所属していました。三高の吹奏楽部は県内強豪校です。

そのため部活動はすごく大変でした笑

塾長
なるほど。部活動もかなり大変かと思うのですがいつごろから大学受験向けてギアを入れるんですか?
Sさん
吹奏楽部は8,9月ぐらいで部活動が終わるので、そこから追い込みますが、その時期になる以前から学校の方針に従って勉強はしています。
塾長
日常の課題は多いですか?
Sさん
課題はそんなに多くないと思いますが、GWなど祝日の際は多いときもありますが。。
塾長
なるほど、Sさんはそのような環境でどのように勉強に取り組んでいたましたか?
Sさん
1,2年生の時は定期考査の時は集中して勉強していました。また、土日も学校が開いていたので、そこで学校で勉強していました。
塾長
土日も勉強とはさすがです!勉強は教室でするんですか?
Sさん
ラウンジや職員室前の長机などの自習するスペースが多くあり、そこで自習している生徒が多いです。(私もしていました。)職員室前の長机で勉強して、わからないところは先生に気軽に質問しにいけます。
塾長
勉強するには素晴らしい環境ですね!

盛岡第三高校(盛岡三高)のよかったところ

塾長
盛岡三高へいってよかったと思いますか?
Sさん
はい、おもっきり思います笑
塾長
理由をきかせてください!
Sさん

いい人たちしかいませんでした笑 一生の友達に出会えたと思います。今では全国に散らばってしまった感じですが岩手に帰ってきたら集まります。

塾長
すごくよいですね。文系理系の違いはありますか?
Sさん
文系は各クラスごとに非常に仲良かったです。文系は理系と比較すると騒がしいという印象がありますが笑

 

盛岡第三高校(盛岡三高)のよくないところ

塾長
大変聞きにくいのですが盛岡三高のよくないところはありますか?
Sさん
生徒として感じていたのが、先生は現役で大学へいかせたいのでは?ということでした笑 そのため、浪人生が極端に少なく、現役生を増やしたいという思惑があるのかなと思っていました。

塾長
なるほど笑 それはどのような点で感じましたか?
Sさん
センター試験の結果をみて、もしも志望校を狙えないような点数だった場合、志望校より難易度の低い学校を受験するか浪人かの選択肢があると思うのですが、浪人という言葉は先生から聞いたことはありません笑
塾長
なるほど、現役で合格してほしいという気持ちが強いのかもしれないですね。逆に浪人生が多いとそれはそれで当たって砕けろ精神が強いなど議論になりそうですが。

 

盛岡第三高校(盛岡三高)での大学受験

 

塾長
Sさんはどのように大学受験に挑んだんですか?
Sさん
先程も言った通り、学校ペースの勉強をしつつ部活動が終わった9月から受験に向けて勉強に更に力を入れました。
塾長
岩手大学が第一志望だったんですか?
Sさん
いいえ、東北大学です。ですがセンター試験で爆死してしまい、前期では志望していた学部(東北大学)とは別の学部(東北大学)を受験しましたが、後期で岩手大学に合格しました。
塾長
なるほど、非常に参考になります。センター試験の後、どのような判断で志望する学部を変更したんですか?
Sさん
当日のテストの配点比率が高い学部を選択して受験しました。
塾長
模試での判定はどれぐらいだったんですか?
Sさん
模試の判定BやCでした。
塾長
前期試験後の後期試験まではどのような対策をしましたか?
Sさん
後期は小論文でしたが、ほとんど準備してこなかったので戸惑いました。1日1本小論文を書き上げるというように決めて集中して取り組みました。
塾長
受験の時に大変だったことはありますか?
Sさん
私は日本史ですごく苦戦しました。高1高2の時は高3に備えて集中的に日本史を勉強するということを繰り返していました。
塾長
日本史と聞いただけでもつらい気持ちになります。得意な科目はありましたか?
Sさん
かなり限定的ですが古典の漢文は得意でした。数学のベクトルはとても得意でした。
塾長
センター試験は何点ぐらいを目指していたんですか?
Sさん
8割ぐらいを目指していました。

 

塾長
オススメのテキストはありますか?
Sさん
高校から配られたテキストやプリントをひたすら取り組んでいました。システム英単語の表紙の裏とかに模試で間違えた内容などを記載してシステム英単語を見れば英語のことがわかるようにしていました。
塾長
推薦で進学する生徒はいますか?
Sさん
指定校推薦で東京の私立大学へ進学する生徒がいます。早稲田や慶応なども含みます。

文系では一人か二人でした。全員でも10人未満だったと思います。

 

その他国公立のAOとか推薦でいくケースが多いですが、一番多いのは一般入試です。

塾長
どこの大学への進学者が多いですか?
Sさん
東北大学を志望する生徒が多いですが、進学先として多いのは岩手大学です。
塾長
東北大学を志望する人が多いんですね!
Sさん
高校の授業では普通に授業を受けていれば東北大は受かるといわれていました。

学年によって異なりますが、多い年で文系で東北大は20人以上進学していました。

岩手大学人分学部での学生生活

 

塾長
人文社会科学部の何コースですか?
Sくん
地域政策課程になります。
塾長
何を勉強していますか?
Sさん
経済や政治、企業法務など非常に幅広いです。その中でも主に政治の授業が多いです。経済は1,2,3年では多かったです。
塾長
かなり幅広いですね、何のゼミですか?
Sさん
政治学のゼミで、2人1組の議論形式で進められます。例えば移民問題のことなどをテーマにディスカッションします。
塾長
楽しそうですね!卒業論文のテーマは決まっていますか?
Sさん
今はまだテーマを考えています。
塾長
サークルは何か所属していますか?
Sさん
1年のときからアカペラサークルに所属しています。
塾長
なぜか岩手大学はアカペラサークルの印象があります。時々テレビに出ているからかもしれないです笑今の一日のスケジュールはどんな感じですか?

 

Sさん
4年生なのでほとんど授業がなく、今は就職活動をしています。その他ゼミの報告書を記載したり、卒業論文も書き始めなくてはいけません。
塾長
就職先はどのような業界を志望しているのですか?
Sさん
物流業界、インフラ、原料など生活の土台の部分に携わりたいと考えています。県外での就職を志望しています。
塾長
なるほど非常に参考になりました!ありがとうございます!
Sさん
ありがとうございます!

 

体験授業はお電話にて!